沖縄長期滞在アルバイトで借りたレンタカーで失念していたこと

リゾートバイトを探していたところ、沖縄で二ヶ月の夏のアルバイトを獲得できました。バイトの空き時間には観光をしようという目論見があったので期間中はレンタカーを借りっぱなしにする計画を立てましたが、そのときに失念していたのが空港からの利用方法です。

安さを追求して長期で借りられるレンタカーを探した結末とは

アルバイトで沖縄に長期滞在をすることになって、現地の生活ではレンタカーを利用しようと決めました。二ヶ月という長期間のリゾートバイトだったので、できるだけ安く利用できる長期契約が可能なレンタカー会社を選んで予約をしたのはある意味正解だったと考えています。

二ヶ月も借りたにもかかわらず、実質的には一ヶ月分も料金を払っていなかったことに加えて、レンタカーを借りていると補助を受けられたのでほとんど費用がかかっていないことになりました。ただ、安さを追求してしまったために失念していた点があります。それは空港からバイト先へのアクセス方法でした。レンタカー会社の営業所までのアクセスも考えていなかったのです。

空港からのアクセスについての問題を解決したレンタカーの利用

空港からは市内へのアクセスは公共交通機関を使っても悪くはないのですが、安さだけを考えてレンタカー会社を選んでしまったために、その周辺にまで行くにはタクシーを使わないと難しいという状況がありました。問い合わせてみても空港への配車も行っていないということで、沖縄に到着したらまずは何とかしてレンタカー会社までたどり着かなければならないということになったのです。

しかし、このときにすぐに発想として思い浮かんだのが乗り捨てのレンタカーの利用でした。偶然にも予約をしたレンタカー会社の営業所から徒歩で五分程度のところに空港でレンタカーを借りられる会社の営業所があったので、乗り捨てで借りて移動することにしたのです。

レンタカーがタクシーを選ぶよりも割安になると考えた理由とは

空港から乗り捨てでレンタカーを借りるよりもタクシーを借りた方が安い可能性もありました。沖縄では比較的タクシー料金が安いので、実質的にはあまり変わらない可能性もあったからです。

ただ、バイト先の寮とレンタカー会社の位置関係を考えると、先にバイト先に寄って手続きを済ませてからレンタカー会社に行った方が効率的でした。タクシーを使うと余計な料金がかかってしまうのは明らかで、時間もあまり無駄にしたくなかったのでレンタカーを借りました。距離で大雑把に計算をしても金額はほとんど変わらないということもわかって、空港でレンタカーを借りたのです。

帰りについても同じ理由で同じレンタカー会社から乗り捨てでレンタカーを借りてお得に空港まで戻りました。