沖縄への旅行でスムーズにレンタカーを手配するために注意するべきポイント

沖縄への旅を充実させたいならレンタカーは欠かせません。南国の風を体感できますし、公共交通機関がそれほど発達していない郊外でも自由に動けるので便利です。そこで、ここでは沖縄でレンタカーを借りる際に覚えておきたいポイントを見てみましょう。

レンタカー料金込みのツアーを探してみよう
沖縄には電車がありません。那覇市にモノレールは走っていますが、観光旅行となると他の交通手段を使わなければ行動範囲が狭くなってしまいます。電車がない代わりにバスはそこそこ発達していますが、それでも郊外に行くほど本数が少なくなりますので、事前にしっかり予定を立てておかないと立ち往生することにもなりかねません。ですから、移動手段としては車がベストでしょう。本土より安い料金のタクシーも便利ですが、やはり時間とお金を節約するにはレンタカーがいちばんです。実際、観光シーズンは沖縄中「わ」ナンバーのレンタカーであふれかえっているほどです。現地に行ってその場で手配するのもよいですが、より便利な方法を選ぶなら、レンタカー代が料金に含まれている沖縄旅行のツアーを探してみましょう。3日間のレンタルで1万円台の料金というツアーもあります。ツアーで旅行する予定があるなら、一度チェックしてみるのもいいと思います。

自分でレンタカーを手配する場合
沖縄にも、全国に展開する大手のレンタカー会社から地元の格安レンタカー会社まで、多くのレンタカー会社があります。ただ、自分で手配する場合、予約前に確認しておくべきことがいくつかあります。まず、任意保険の扱いです。格安レンタカー会社のなかには、任意保険をオプションとすることで見た目の値段を下げているところがあります。任意保険のオプションを付けると、結局、格安を謳っていてもほかとたいして値段が変わらないということにもなります。予約前に任意保険込みの値段かどうかチェックしましょう。また、沖縄の格安レンタカーのなかには、「1泊2日300kmまで」のように走行距離に制限を設けているところがあります。狭い沖縄とはいえ1日中観光で車を使っていると、走行距離はかなりのものになります。オーバーすると超過分の料金が発生してしまうので、予約する前にご自分の旅行プランと照らし合わせてよく考えましょう。

沖縄の空港からレンタカー会社へのアクセス
本土の空港には、空港内にレンタカー会社のカウンターがあり、到着と同時に手続きができるところがたくさんありますが、那覇空港にはレンタカーの空港内カウンターはありません。しかし、那覇空港の周辺1~5kmの圏内にレンタカー会社の営業所はいくつかあり、車やバスなどで空港から送迎してもらえます。ですから、初めての沖縄でも迷うことはないとは思いますが、念のためレンタカー会社までのアクセスと送迎の有無を確認しておくことをおすすめします。同様に石垣空港や宮古空港でも、空港から直接レンタカーに乗り継ぐことはできませんので、事前の予約と確認は必須です。ちなみに、空港送迎のある沖縄のレンタカー会社には、日産レンタカー、トヨタレンタリース沖縄、ニッポンレンタカー沖縄などがあります。特にトヨタレンタリース沖縄は、沖縄本島だけでなく石垣島・宮古島にも店舗を構えており、沖縄本島内ならばどの店舗でも乗り捨てができるので便利です。

投稿日:

料金や予約方法でおすすめの沖縄のレンタカー会社

電車のない沖縄で各地に点在する観光スポットを巡るには、レンタカーは欠かせません。そのため、沖縄にはさまざまなレンタカー会社が軒を連ね、料金やサービスなどでいろんな特色を打ち出しています。たくさんあるレンタカー会社のなかから、自分にぴったりなところはどれか見つけ出すのは簡単ではありません。そこで、料金・予約方法の面から見て利用しやすいレンタカー会社をいくつか紹介します。

スカイレンタカー
那覇空港から車で10分の距離にあるスカイレンタカー那覇空港営業所では、ワゴンRなどの軽自動車から、ヴィッツなどの普通車クラス、ウィッシュなどのワゴンクラスまで多くの車種をそろえています。こちらの便利なところは、利用の2時間前までインターネットから予約が可能なところです。今ではほとんどのレンタカー会社がネット予約に対応していますが、利用の前日までなど予約可能な期間が限られていることが多く、直前でネットから予約できるスカイレンタカーはたいへん便利です。料金面でも特色を出しており、1日10台限定でヴィッツとマーチが1512円でレンタルできたり、3時間540円のちょい乗りプランがあったりなど、お得なプランが満載です。また、沖縄本島の営業所で借りた車は、島内のどこの営業所で乗り捨てても無料といううれしいサービスもあります。

フジレンタカー
地元沖縄で30年以上にわたって実績を上げているのがフジレンタカーです。那覇空港から車で約10分の那覇営業所のほか、沖縄市、オクマ、石垣、宮古にも営業所を構えています。こちらのホームページに記載されている料金は、レンタカーの使用料に免責補償料を含めた消費税込みの料金であり、それ以上の料金は発生しません。また、那覇空港・那覇営業所間は15分ごとに無料バスが運行しているので、到着したときも帰るときも時間のロスがなく便利です。ガソリン満タン返し不要のプランや4日間以上のロングステイプランもお得で、旅行費用を節約したい人におすすめです。

投稿日:

沖縄の旅をさまざまなサービスで充実させてくれるABCレンタカー

ABCレンタカーは、数ある沖縄のレンタカー会社のなかでも、沖縄を拠点にさまざまなサービスで観光客の人気を集めるレンタカー会社です。ネットからの予約が便利で、24時間対応で空車と連動しているので、事前に予約しておけば最終便や早朝便で到着してもすぐに車を借りられます。1週間や1カ月という長期の利用もお得で、また、トライクやオープンカーがレンタルできるのも他にはない魅力です。

ABCレンタカーの特徴
ABCレンタカーは沖縄県那覇市に本社を持つ地元のレンタカー会社です。設立が平成15年と他のレンタカー会社に比べてまだ歴史が浅いですが、他社に負けないだけのさまざまなサービスを打ち出しています。沖縄本島だけでなく石垣島、宮古島、久米島にもネットワークを持っており、送迎は那覇空港を発着する飛行機の全便に対応しています。冒頭にも書きましたが、営業時間は午後8時までながら、予約しておけば朝の第1便や最終便でも空港まで迎えに来てくれるサービスがあります。また、那覇市内のホテルなら、午前8時30分から9時までお迎えのサービスもあり、ホテルに到着後、徒歩での移動なしにレンタカーに乗れるのも魅力です。ネット予約からは各種割引サービスがあり、たとえば軽自動車の当日利用の最安値はわずか1300円という安さです。

ABCレンタカーの豊富な車種
ABCレンタカーには、ワゴンRなどの軽自動車クラスから、マーチ、ヴィッツ、キューブ、ノート、アクシオ、VOXY、セレナ、ハイエースなどさまざまなクラスの車種を取り揃えています。加えて、フェアレディZ、トヨタ86、フーガ、エルグランド、ヴェルファイア、テスラモデルSなどスポーツカーや高級車まであります。これらは非常に人気なため電話予約のみの受付です。さらに、商用車もそろっており、軽トラやミニキャブバン、ロングバンなども取り扱っています。一人旅の方向けには、原付バイクやトライクのレンタルがあり、さまざまなニーズに対応しています。ヘルメットの貸し出しもあるので手ぶらで来ても大丈夫です。

特典が満載
ABCレンタカーは、豊富な車種と格安料金だけでなく、さまざまな特典でも人気です。チャイルドシートの貸し出し無料、沖縄で使えるクーポン券「とくとくクーポン」や沖縄のドライブマップの無料進呈、パラソルやクーラーボックスなどのビーチグッズの無料貸し出しなどなど、お得な特典が満載です。

投稿日:

新石垣島空港からの利用に便利なレンタカー会社

石垣島は青い空と青い海に囲まれた観光で人気の離島です。しかし、公共交通機関はあまり発達していないので、観光にはレンタカーが欠かせません。実際、石垣島で営業するレンタカー会社は多く、新石垣空港から利用可能な会社だけでも十数社に上ります。それでも、夏休みなどの観光シーズンはどこもにぎわい、当日や前日には予約で埋まってしまいます。できるだけ早めの予約を心がけましょう。さて、各社さまざまな特色がありますが、ここでは口コミで人気の高い3社を紹介します。

リピーターが多いOTSレンタカー
OTSレンタカーのサービスで人気なのが、ベビーシート・チャイルドシート・ジュニアシートの無料レンタルです。小さなお子さん連れの旅行は、荷物が多くなってたいへんですが、OTSレンタカーならチャイルドシートを持ってくる必要がないので旅の負担が軽減できます。タイムセールを利用すれば通常より60%の割引料金でレンタルできるのも魅力です。また、早割40という早期予約割引があり、利用の40日前までに予約すれば、ノートなどのSクラスの車が、通常料金6480円のところをたったの1880円から借りられます。

離島ターミナルからの送迎が無料のオリックスレンタカー
全国展開するオリックスレンタカーでは、石垣島に2店舗を構えています。そのうち新石垣空港に近い石垣空港ハイビスカス店では、石垣港離島ターミナルの間の無料送迎サービスを行っています。送迎サービスのあるレンタカー会社でも、離島ターミナルに対応しているところはほとんどありませんから、これは貴重なサービスでしょう。西表島や竹富島へ足を延ばしたいという方には特におすすめです。また、ANAやJALのマイレージ精算が可能で、Pontaカードも使えて便利です。

年中無休の楽円レンタカー
楽円レンタカー石垣島店は年中無休で営業しています。石垣島のレンタカー会社で最安値を更新したとのことで、軽自動車から普通車、ワゴン車までさまざまな車種がリーズナブルな値段で借りられます。新石垣空港や市街地からの送迎もあるので、無駄な出費なく観光を楽しみたい方におすすめです。

投稿日:

宮古島でレンタカーを借りるときに注意するポイント

沖縄の観光スポットの一つ宮古島は外周約100kmと小さな島です。ただ、電車はもちろんなく、バスの本数も少ないですから、宮古島を満喫するためにはレンタカーは不可欠です。宮古島には多くのレンタカー会社が営業所を構えていますが、値段やサービスはさまざまです。

料金を比較するときに気を付けるべきこと
小さな宮古島ですが、レンタカー会社は、大手のトヨタレンタカー、日産レンタカー、ニッポンレンタカー、オリックスレンタカーから、格安が売りのスカイレンタカーやOTSレンタカー、その他地元のレンタカー会社まで空港近くに十数件あります。1000~1300CCクラスの普通車の24時間料金で比較してみると、大手は7000円台、格安で3000~4000円台と幅があります。車の新しさや各種サービスの内容によって料金は変わってきますが、気を付けておきたいのが免責補償です。格安レンタカー会社が安いといっても、免責補償の料金が入っていないものもあるので、合計でいくらかかるかはよく調べておきましょう。免責補償はオプションではあるものの、もし加入せずに事故を起こすと、たとえ当て逃げされた場合でも全額が自己負担となってしまいます。免責補償料金は各社違いがありますが、だいたい1日1000~1600円程度です。

目的に応じたレンタカー会社を選ぶ
旅行する人数によって当然、選ぶ車は変わってきます。家族旅行、特に小さなお子さん連れの旅行の場合、SUVタイプの車が、料金は多少高くなるものの荷物や子どもの積み下ろしが楽でいいでしょう。また、チャイルドシートが必要な年齢のお子さんなら、OTSレンタカーのようなチャイルドシートの無料貸し出しがあるところがお得です。

一方、カップルの旅行なら、レンタカーもロマンティックな雰囲気のあるものを選びたいものです。その点、高級車専門のリバティーレンタカーなら、フェアレディZやビートル、オープンカーなどがそろっていておすすめです。ビートルの日帰り料金が6300円からですから、高級車といっても比較的リーズナブルです。また、大人数のグループでの旅行なら、8人乗りの車など大型の車がみんなで楽しめて便利です。ただ、宮古島には大型の車のレンタカーが少なく、あるところでも料金が高くなっています。普通車を2台借りた方が安くなる場合もあるので、利用の際は事前に費用をシミュレーションしておきましょう。